スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

2009年10月 告知された日のこと

通常、告知ってどんなふうに言われるんでしょう?

ズバリ、「あなたはガンです」って感じ?

わたしの場合は、

「悪い結果が出ました」ってだけだったんですよね。


悪い結果。


直接的に病名を言われたわけじゃないので、

なんだか、まだ希望の余地があるような気がしてしまいます。

帰って、すこし落ち着いて考えてみると、

「もしかして、誰か他の人の組織と間違えたんじゃない?」

などと、考え出してみたり。(←落ち着けって感じです)

だって、わたしはこんなに元気だし、家系にガンはいないし、心当たりもありませんし。


ともかく、告知のようなものを受けて帰ってからは、
図書館に走り、乳がん関係の本を借りまくってきました。

買わないあたりがケチな感じです(´∀`)

でも、買わなかった本当の理由は、

自分の家にそういう本を置きたくなかったから、です。

なんだろう、うまく言えないけど、
置いておくとガン患者であることを認識せずにはおられない、というか、そんな感じで。


読書は得意なので、借りてきた本を怒涛の勢いでざっと読みしていきます。


どの本にも、


「乳がんは手術を終えてからが、本当の闘いです」



と書いてあります。

でもわたしは大丈夫。


だって初期で、ちょちょいと切っちゃえばいいって言われたし。


なんて思いもする反面、

エライことになってもうた(゚д゚lll)
 とも思いました。




そんな感じで、その日は本を読み漁り、
読んだあとは、ネットで情報収集をしまくりで、頭はぎゅうぎゅうのぎゅうでした。

集めた情報の中には、こんな記事もありました。


「こういうタイプが乳がんになりやすい!」

 ・初経年齢が早い
 ・閉経年齢が遅い
 ・出産したことがない
 ・最初の出産年齢が遅い
 ・授乳したことがない
 ・閉経後に肥満になる
 ・母、姉妹に乳がんの人がいる
 ・社会的な階層が高い(高学歴)
 ・多量の飲酒の習慣がある
 ・背が高い

「……この中で当てはまるのは、背が高い、だけだわ」

背が高いことを乳がんの関係は、ちょっとなんだったか忘れてしまいましたが、
その情報の中では「は?」というような理由だったような気がします。

ちなみに「社会的な階層が高い」というのは、それだけ婚期が遅れて、
出産の年齢が遅くなるから、と理由付けされておりました。


なんだか占いのようです(´・ω・`)





そうして夜、子供を抱っこして寝かしつけながら、
「万が一、最悪の事態になったら、子供たちはどうなるんだろう?」
と、胸が痛みました。


子供のことを考えた瞬間、恐怖が湧き上がってきます。


「2歳の子が小学校に上がるまで元気でいられるのかしら?」
「上の子は小学生になったばかりなのに……」


そんなことを考えて、初めて、涙がこぼれました。

その時点で、ようやく、実感が湧いたんだと思います。

涙が次から次へと溢れてきて、居たたまれなくなりました。


と、そんな風に、さめざめと泣いていると、


「ぶにゃおぉぉーーーーーーーーーぉぉんッ」

「あおぉぉぉぉーーーーーんッ」



外から、さかりのついた猫の叫び声が飛び込んできて、


neko.jpg


瞬間、思いっきり素に戻りました。


ガラリと窓を開けてみても、猫の姿は見えません。


再びの、猫の声。

夜風にさらされて、頬を濡らしていた涙が、カピカピと乾いていきます。

頬の感触がゴワゴワです。



夜風


なんだか、バカらしくなって、その日の涙はそこでおしまいになりました。


そのまま朝まで悲嘆に暮かねなかったので、そういう意味では、猫サマサマですかね。


あのときの猫の声は、今でもはっきりと覚えております(´∀`)

にほんブログ村 病気ブログへ 
ご訪問ありがとうございます。応援のクリックを励みにガンバります(´∀`)
スポンサーサイト
29:

こんばんは〜

もう笑っちゃいました!
はりがねちゃん、めっちゃ絵かわいい〜
イラストレーターさんだったりとか?
癒されますっ

私もあの項目では初潮が早いぐらいです。
あれに当てはめてみて該当しないと大丈夫って思って
しまうから善し悪しですね〜

本も読みまくり〜
一緒〜〜
つい希望的観測で「がんは治る!」とか書いてあると
手が伸びてました。

しかし後からじわっと出てくるあの恐怖心ったらない…
ほんまに怖いってこのことかって。
私は母子なので自分死んだら子供だけになる!どうしようと
悩みました。
まあ、今は人間そう簡単には死ねないんだろうなとも思います。


2014.01.15 23:44 yuma #- URL[EDIT]
32:Re: タイトルなし

yumaさん、こんにちは!
コメントありがとうございます~m(_ _)m

笑っていただいて、ウレシイですo(^▽^)o

イラストは、ホント、ラクガキレベルですので、そのようにおっしゃっていただけると、
恥ずかしいやら、なんやら…(〃ω〃)

そう、自分自身としては、病気になったことは仕方ないと思えるんだけど、
子供を基準に考えると、恐怖で体がすくみます。
せめて成人するまでは元気でいなければ、と。

お互い、踏ん張りましょう!(`・ω・´)

2014.01.16 15:36 はりがね #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。