スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

2009年10月 かかってきた1本の電話

針生検のあと、気になったのは、
シコリの形がなんだかいびつに感じられるようになったこと。

あんな太くて長い針を刺したんですから、当然といえば当然でしょうか。

でも、今までつるんとしていた感触が、ゴツゴツに変わったのは、なんとも不気味な感じでした。

シコリ


でも、心なし、シコリが小さくなったようにも感じられます。

いずれにせよ、診察では「大丈夫だと思うよ」のお言葉をいただいていたので、
気持ち的にはずいぶん楽になっていました。

検査から、次に行くべきまでの1週間は、かなりおだやかに過ごせていたような気がします(´∀`)


ところーが。



ちょうど1週間が経過した金曜日の朝。

1本の電話がかかってきます。

電話を取ったのは、夫でしたので、彼から「電話だよ~」との掛け声がかかります。


「どこから?」

「○○○○クリニックっだって」



がーん(゚д゚lll)


その一言を聞いただけで、なんの用件なのか、すぐにピンと来ました。


あーあ。


一応、電話に出てみると、


「検査の結果が出ましたので、できるだけ早くいらしてください」


もう、ビンゴ以外の何者でもありません。


「はあい」とだけ、答えて、電話を切ります。


夫は、「まだわからないよ」と言ってはいましがた、私にはなぜか確信がありました。

なんでもないのに電話がかかってくるはずもありません。
病院もそこまで暇でもないでしょうし。


夫は仕事がありましたので、2歳になる下の子供と一緒に、病院へ向かいます。



なんでしょう。不思議と心は落ち着いておりました。


なんともないと思いつつも、発見からその日まで、
どこかにぬぐいきれない予感があったからでしょうか。


──というとカッコイイですが、タブン、そんなカッコイイ理由ではなく、
もともと、私、いろんなことに対してスロースターターなんですね。


旅行にいっても楽しくなってくるのは、帰ってからだし、
面白い映画を見ても、その面白さを感じるのは一晩二晩経ってから。


だから、今回の件に関しても、
まず第1段階目としては「そっかー」程度の感想しか抱いておりませんでした。


実感がないってわけじゃないんですけど、まあ受け止めるしかないな、と。


だから、病院へは、子供を連れてでしたが、いつもどおり、落ち着いて行くことができました。


にほんブログ村 病気ブログへ 
ご訪問ありがとうございます。応援のクリックを励みにガンバります(´∀`)
スポンサーサイト
10:達観とはちがうけど

落ち着いていられたという気持ち、とてもよくわかります
ひょっとしたらというのと、私に限ってという気持ちが揺れたりもありませんでしたか?
よく、家族で告知っていうのがあるけど、仕事によってhあ「違うかもしれない」のに休んでもらうこともできないことありますよね。
小さいお子さんと…って大変でしたね。
私は初回の時2006年「お一人ですか?」って言われて「ああ~やっぱりな」と、諦めというか納得というかでした。
小さくなったり語りが変わったりしていたのですね。はりがねさんは冷静な方ですね。

事後報告ですみません、私もはりがねさんのブログ、リンクに貼らせていただきました。
NGでしたらおっしゃってくださいね。

2014.01.13 18:04 ともりん #beTn5LnY URL[EDIT]
11:Re: 達観とはちがうけど

ともりんさん、こんばんは!
ご訪問&コメント、ありがとうございます!

>ひょっとしたらというのと、私に限ってという気持ちが揺れたり

その通りです。特にわたしの家系には、がんになった方がいなかったので、
「もしかしたら」と思う反面、「まさか」とも思い続けておりました。

家族で告知、受けたことありません。
術後の結果報告も、ひとりでひょこひょこと行って、
「えっ、ひとりなの?」とお医者さんにびっくりされてしまいました
逆に「えっ、ひとりじゃダメでした?」って聞いちゃったりして(笑

それくらいに告知に関するときは、家族一緒にを選択される方が多いのだなあとも。

リンクの件、ありがとうございます!
全然問題ありません。どうぞ、これからも宜しくお願いしますm(_ _)m

2014.01.13 18:36 はりがね #- URL[EDIT]
17:

こんばんは~

遊びにきました((o(^∇^)o))

やっぱり電話かかってきたら
ほぼアウトなんでしょうね~

うちもがん家系じゃないです。
がん?それはないわ~って最初は
思いますよね~
はりがねさんのお子さんは
男の子ですか?
うちには女の子がいるので私が乳ガンに
罹患したことで発症リスクが2倍に
なってしまいました。( ´△`)
ちゃんと検診に行かさなきゃ!
ではでは
また遊びにきま~す\(^o^)/

2014.01.13 23:58 yuma #- URL[EDIT]
19:Re: タイトルなし

yumaさん、こんにちは!
コメント、ありがとうございますm(_ _)m

告知の前に電話で察しちゃいますよね。
でも、いきなり告知よりはいいのかなあ

子供はふたりおりますが、ふたりとも女の子です!
そういう意味では、わたしも子供たちには
きちんと検診を受けるよう教えていかなければ…

でも、がんで遺伝が関係しているのは、ほんの10%程度らしいです。

これを聞いたとき、愕然としました。

このことを知ってたら、もっと手厚く保険に入っていたのに、と悔やまれます(笑

またお待ちしておりますね~(´∀`)ノ

2014.01.14 13:22 はりがね #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。