スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

2010年1月 リュープリンで、うつ!

なんだか、

「ガンダム、大地に立つ!」

みたいなノリのタイトルになってしまいました。


「リュープリンで、うつ!」


リュープリンでうっ、とか、リュープリンを打つ、というのではなく、

リュープリンの副作用で「うつ」が出た、という意味です(*´ω`*)



わたしのホルモン治療は、1回目の手術のあとから始まりました。


当初の予定は、

タモキシフェンの服用と、
リュープリンの注射の併用です。



かるーく考えていたんですけどね。

これがとんでもなかった(゚д゚)

服用と注射を初めて、一番最初の副作用は、ホットフラッシュでした。


といっても、ちょっとカーっとほてるくらいの、軽いホットフラッシュです。


最初のひと月くらいは、そんな軽いホットフラッシュが出るくらいで、
ほかには、これとった副作用もなかったんですね。


ところが、ちょうどひと月ほどたったあたりから、
ものすごく気分が落ち込むようになりまして。

最初は、なぜそうなるのかさっぱりわかりませんでした。

今になって、ガンになってしまったことのショック状態が来たのかなあ、とか、

そんなふうに考えていました。

でも、何をどういうふうに考えてみても、気分の落ち込みは回復せず、
それどころか、ますますひどくなっていく始末。


しまいには、家事もできないくらいの状態になってしまいました。


本当に、口を開くのもおっくうで、呼吸をするのも何をするのも、イヤでイヤで仕方ない。

ソファや床の上に座ったまま、何時間でも、半日でも、一日でも、そのままの状態で、
鬱々と一日が過ぎていく──そんな毎日を送るようになりました。


さすがに何かがおかしいと、思うのですが、それが何なのかわからない。


だって、そうです。

先生は、ホルモン治療の副作用で、そんな症状が出るなんて、一言も教えてくれてないんです。

だから、ワタシ自身に問題があるのだと、すごく悩みました。

悩むのも億劫だったけど。


そうしたら、ある日、そんなわたしを見て、夫が、

「キミ、うつだよ」

と言い放ちまして。

うつ!(゚д゚)

そうかあ!

と、このときばかりは、答えが見つかって、頭の中にランプがつきました。


「うつ」と言われた途端、すべての症状に納得が行きます。


それでも、その原因が何にあるのか、漠然と、ホルモン治療のせいかなあ…と思ってはいましたけど、
確信はありませんでした。

それくらいに、ホルモン治療の副作用について、軽く考えていたんです。

先生も、「更年期みたいな症状が出ることがあるかも」程度にしか、言ってませんでしたし。


だから、診察のとき、「うつ」のことをちょっと相談してみたんです。

そうしたら、

「それ、注射のせいだと思う」

と、あっさり(゚д゚)

「どうする? 治療続ける? やめる?
やめると、再発率が少し上がるけど……」


そう言われると、ちょっと怯みますが、もはや日常生活がまともに送れないレベルです。


「それでもね、がんばる人は旦那さんに協力してもらって続けるんだけど……」


「いえ、やめます!」



わたしには、とても頑張り続ける自信は、ありませんでした。ムリです。



「わかりました。実はね~、30代でこの薬使うと、
3人に1人は、副作用がキツくて中止するんだよね」


なんですと(゚д゚)!


じゃあ、それ、最初に言っておいてくれればヨカッタのに!

最初から、リュープリンの副作用がきつくでる場合もあるとわかってれば、
不安も少なかったハズです。


そうして、リュープリンをやめたところ、薄皮を剥ぐように、「うつ」は改善していきました。
1ヶ月が経つ頃には、かなり回復です。


やっぱり、注射のせいだったんですね(´∀`)と、安心しました。


そして、その後の治療は、タモキシフェンの服用オンリーということになりました。


これが、また、わたしをじわりじわりと苦しめてくれるのですが、
その話はまた次回以降ということで。


にほんブログ村 病気ブログへ 
ご訪問ありがとうございます。応援のクリックを励みにガンバります(´∀`)



スポンサーサイト
186:

こんばんは!!
リュープリンでうって、、、笑いました。
そしてタミキシフェン!? カタカナの間違い書いたばかりだったのに、私ブログでずーっとタモキソフィンって書いてた~~。多分同じです(笑)
私は最初その抗ホルモン剤でした。 これが副作用でホットフラッシュ&ものすごくいらいらして怒りっぽくなったり落ち込んだり、大変でした。 鬱々もあった。 医者に抗うつ剤処方してもらってました。 大変だよねえ。
抗がん剤はしなかったの?

2014.02.15 06:52 tomotan #- URL[EDIT]
187:Re: タイトルなし

tomotanさん、こんばんは~
コメントありがとうございます!

「タモキシフェン」ですよ~(´∀`)

tomotanさんのホルモン治療の記事、読みましたよ!
わたしも気分の変動が激しくて、参りましたネ。
それもみんなウツの症状のひとつみたい。
今は、ウツに効くお薬を出してもらって平常を保ってます。
抗がん剤は、やってないんですよ。
ホルモン治療でいきましょう、って。

2014.02.15 19:24 はりがね #- URL[EDIT]
188:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014.02.16 23:11 # [EDIT]
189:Re: タイトルなし

Michelleさん、コメントありがとうございます!

また記事に書いていきますが、今は、またウツがひどくなってしまって
今は、抗うつ系なのかな?の、お薬でコントロールしてます。
Michelleさんのコメント、よくわかります!
ホルモン治療、副作用は、本当に個人差があります。
わたしも本当に、いろいろなのがピョコピョコ出たり、引っ込んだりして
なかなかに落ち着かないですが、お互いがんばって乗り越えていきましょうね!

2014.02.17 12:13 はりがね #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。