2014年02月27日 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

タモキシフェンで、ウィッグ!

タモキシフェンで、薄毛(゚д゚)!


になってしまい、さて、どうしよう?です。


毎日毎日、合わせ鏡をして、頭頂部を見ては、ため息をつく日々。

なにをどうやってこねくりまわしてみても、薄いもんは薄いんです。

日に日にカバーできなくなっていく頭。

ある日、知り合いの方に、室内で撮った自分の写真をいただいたときに愕然としました。


わあー、スッカスカ(゚д゚)


自分では、まだうまいこと隠せてるかしら、なんて思ってたけど、
実際に、照明の下で激写された写真は、真実を物語っておりました。



しばらく立ち直れませんでしたね。


それまでも、ニットキャップは常に被っていて、場所によっては、ちょっと変な人だったんですが、
それでも、どうしても帽子をかぶって行けないシチュエーションってあるじゃないですか。


そういう場に出たときの写真だったんです。


帽子をかぶったままでは、おしゃれなカフェだって行けません。

子供の授業参観だって、いつまでも帽子をかぶりっぱなしでは、変です。


だから、決意しました。


ハゲの治療と、ウィッグデビューを。


ハゲの治療は、免疫力を上げるとか、体のバランスを整えるとか、そういうサプリメントと、
専用のローションとかシャンプーを使った治療です。


専門のサロンっていうのかな、
そういうところにいって、ケアしてもらうことにしました。

それだって、半年で何十万もかかる計算です。


お金はなかったけど、髪の毛がない方が辛かったので、
エイヤと決意して、サロンに任せることにしました。


そういうところに行ったからと言って、
すぐにフサフサになるわけじゃありません。


回復までに1年以上はかかるでしょう。


となると、そのあいだのハゲ隠しだって必要です。


だから、買いました。


フォンテーヌの部分ウィッグ。40000円です。


これが、自毛と質感、色ともにそっくりなウィッグでして、
意外や意外、しっくりと馴染んでくれました。


とはいえですねえ……


次回で、ウィッグ生活の、
いいところと、イマイチなところを書いてみようと思います。


にほんブログ村 病気ブログへ 
ご訪問ありがとうございます。応援のクリックを励みにガンバります(´∀`)
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。