2014年02月12日 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

2010年5月 再発率100%じゃん!

ヘビーな術後生活を終え、13日間お世話になった病室ともグッバイ(´∀`)ノシ


家に帰ってからも、
ぐったりでしたが、やはりおうちはいいものです。
お世話してくれていたのは義母でしたが、
思いっきり甘えて、養生させてもらいました。


子供たちと一緒に過ごせるのも、回復にきいていそうです。


入院中は、子供たち、特にまだ2歳だった下の子がかわいそうでした。


だって、泣くんです。


満面の笑みで、面会に来てくれて、いっぱいいっぱい抱っこされて(傷が痛いけど)
帰るときになると、大泣きするんです(´;ω;`)

これには参りましたね。

体重が減らないのにも参りましたが、
子供に泣かれる辛さったら。

胸が張り裂けそうでした。・゚・(ノД`)・゚・。


下の子供は、帰ってくるなり、だっこお化けになりました。


ちょっと、このときの様子は、今思い返しても泣けてきますね。




と、それはさておいて。



今回の手術の病理結果です。


摘出した左胸の乳腺全部を、つぶさに検査したところ。


かなりの広範囲にガン細胞が散っていたそうです。


しかも、一部では、浸潤ガンにまで成長していたとか。


もし、あのまま再手術してなかったら。



再発率100%ってことじゃないですか(゚д゚)



いやいや、手術してヨカッタです。


恐ろしや(゚д゚)



先生は、

「もう全部取っちゃったから、
左側で再発の心配はないよ」


とおっしゃいました。


放射線治療の必要もありません。



たくさん痛い思いをして、その見返りがこれです。


やれやれ、ですね。


がんばったかいはありました(´∀`)


となると、ここから先は、
ホルモン療法の始まりです。


いや、書き忘れてましたが、
実は、もう始まってます。始めてました(´∀`)


次からは、このホルモン療法と副作用について、
書いていきたいと思います。


にほんブログ村 病気ブログへ 
ご訪問ありがとうございます。応援のクリックを励みにガンバります(´∀`)
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。