2014年01月31日 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

2009年12月 再手術は半年後

さて、断端陽性で再手術を選択したわけですが、

じゃあ、いつ手術するの?


先生は、

「焦らなくても大丈夫ですよ」

とおっしゃいました。

なんでも、わたしのガンは大人しいタイプなので、
そういきなり大きくなることはないのだとか。


いっそ、1年後でも大丈夫、と先生は言います。


でも、1年も、またガンと一緒というのは、どうも落ち着きません。


かと言って、すぐに手術というのも、
これから寒くなる季節でしたし、
寒いのが苦手なわたしとしては、病院で寒さに震えるのは避けたいところ。

また、子供らの面倒を見てもらうために、義母に来てもらわなければならないので、
「すぐ」の手術には、いろいろと対応が難しそうでした。


ならば。


好きな時期を選んでもよいと言うのであれば。


思い切って、
吹く風もさわかやな季節を選択しました。

5月です。



5月なら、暖かいですし、寒くて震える心配もありません(´∀`)


先生も、「それくらいがいいかもね~」なんて言います。


1度目の手術から半年後、2回目の手術をすることに決めました。


5月。
季節的には、本当に過ごしやすくていいですよね。
半年経過していれば、今の傷もだいぶ落ち着いているでしょうし。



けれど。


半年後、わたしはこの判断を、ムチャクチャ後悔することになります。


5月。


読みが甘かったです……。


にほんブログ村 病気ブログへ 
ご訪問ありがとうございます。応援のクリックを励みにガンバります(´∀`)
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。