スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

2010年5月 減らなかったよ、体重は…(´・ω・`)

さてさて、術後、胃腸風邪になり、2日ほど、
水分以外は口にせず、過ごしておりました。


術前、夜9時より、絶食。
手術の日、丸一日、絶食。
その後、胃腸風邪で、2日ほど、微食。

と、来ればですよ。
女の子だもの、何かを期待しますよねえ(*´ω`*)


ちょうど、そうしてあまり食べずに過ごした次の日、

ピンポンパンポーン♪
「今から、体重測定をしていただきます。
ナースステーションまでお越しください」


という放送が入ったんですね。


「これは!」

と思いましたね。


ここ近年で一番スリムな体重が見られるかもしれない、と。


まだまだ体はギシギシで、うつぶせからの起き上がりしかできない状態でしたが、
心なし、軽い足取りで、ナースステーションへと向かいました(´∀`)


ナースステーションの前に、
ごくごく普通の、
家庭用の体重計が置いてあります。


「そこで体重計って、知らせてください」


ナースステーションの受付から、看護師さんの声がかかります。


ちと興奮気味に、体重計に乗るワ タ シ(*´∀`*)


カショーーン………


Σ(゚Д゚)

「なぬ!?」


……(゚д゚)?


なんと、驚くべきことに、体重は入院初日とほぼ変わらず、でした。


「あのー、すみません、この体重計、壊れtr……」


と言いたかったのですが、すでに後ろに人が並んでいたので、
そう言い出すこともできず、ボソッと体重だけを伝えて、帰路につきました。


ショックのあまり、帰りも早足です。


このことを、

このことを、

伝えなければならない人がいる!


「お父さーん、体重減ってなかったー!!!」


夫に、メールしました。

すぐさま、返事が戻ってきます。


「ははは。」


ははは?(゚д゚)


ははは、で済ますとは、これ如何に?


いやあ、妻は傷の痛みなどすっ飛ぶくらいに、ショックを受けているというのに。


そんなもんですかー。(当たり前ですね(´∀`)ハハ)


ホントに、あれだけ苦しんだ数日で、1キロくらいしか減ってなかったです(゚д゚)


わたしの予想では、3~4キロくらい、ゴソッといってたハズなんですけどねえ。


37歳(当時)の脂肪、恐るべし(゚д゚)、ですわ。


手術の痛みにも、胃腸風邪にも、耐えるんですね。

耐久度の高い脂肪を身につけてしまったものです(ノ∀`)タハー


って、真剣に考えると、
ベッドに横たわってる時間が長いので、
それだけ、消費エネルギーの量も少なかったんでしょうね。

ただ、寝てても消費エネルギーの量を増やすには、
筋肉の量を増やすよりほかありません。

37歳の平均筋肉量では、たいした消費にならないんですねえ( ´△`)


みなさま、脂肪を燃焼させるには、筋肉をつけるのが確実ですよ!
腹筋や背筋などの、大きな部位の筋肉を鍛えると、
寝てても消費される基礎代謝量が増えて、脂肪が減りやすくなります。


わたくし、この経験が悔しかったので、傷が少し癒えてからは、
少しずつ筋トレして、筋肉をつけました。

取ってしまった左側の広背筋をカバーする筋力もほしかったですしね。


で、今は痩せたのかと聞かれれば。


……食欲さえ抑えられれば、「yes」です。


でも、食欲に負けっぱなしなので、
結局、あんまり変わってなかったりしてー(´∀`)アハー


お菓子を食べるとてきめんデスネ。お菓子、危険!でもうまい!


というわけで、入院生活はダイエットにはなりませんでしたーヽ(´▽`)/ウワーン

にほんブログ村 病気ブログへ 
ご訪問ありがとうございます。応援のクリックを励みにガンバります(´∀`)

スポンサーサイト
170:

こんにちは。

野菜を生で食べると(生絞りジュースでも同じ事ですが)
酵素の働きで、無駄な脂肪の燃焼が促進されて
痩せるのだそうです。

また余分な脂肪の燃焼には、多量のミネラルが必要で
ミネラルが足りないと、ATPサイクルが機能せず
運動しても、カロリーは消費しますが脂肪は減りません。

詳しくは、「ローフードのススメ」から
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-268.html
家内は当初、食事療法に半信半疑でさして協力的ではありませんでしたが、自分も痩せるとわかってどんどん作ってくれるようになりました(笑)

ついでに、こちらの記事もどうぞ。
「食事療法とは何か?についての考察」
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-318.html

食事療法は、癌にも効きますが
ダイエットや美肌の方にも即効性があります。
よろしければ、ご参考に。

2014.02.11 06:18 癌ダム4G #- URL[EDIT]
171:

食べない=痩せる が叶わないと淋しいですよね~。
唯一の楽しみが・・・(笑)
でもこういう時に減った体重って、ほんとびっくりするぐらいすぐ戻っちゃいますよね~。
健康的に痩せるのが一番です~!
私は筋肉だいぶ落ちてしまったので、手術その他終わったらとにかく体をうごかしたーーーーい!!!
という願望でいっぱいですw

2014.02.11 14:44 べにこ #- URL[EDIT]
172:Re: タイトルなし

癌ダムさん、コメントありがとうございます!

野菜ジュース、わたしも去年まで人参ジュースを飲んでおりました。
今年に入ってからは、さぼりがちです……(^_^;)

でも飲んでると、痩せたかはわからないけど、
お肌やお腹にはいいですね!

食事療法も、なるべく実践したいところです。
癌ダムさんのお料理記事、参考にさせていただきますね!
ご紹介、ありがとうございますm(_ _)m

2014.02.11 21:40 はりがね #- URL[EDIT]
173:Re: タイトルなし

べにこさん、コメントありがとうございます!

おっしゃる通りです。
あのときの、わたしの落胆ぶりったら…(笑

やっぱり、筋肉がないとキレイなボディラインが出にくいですよね。
特に、もうたるんたるんのお年頃なので、
ほうっておくと、えらいことに……(ノ∀`)

わたしも筋トレバリバリしなくっちゃ、と思いつつ、
まだ寒いからいいか(コートで隠せるし…)と、怠けております(´∀`)

2014.02.11 21:42 はりがね #- URL[EDIT]
174:

はりがねさんこんばんは~
私も体重減らなかったくちです( ̄s ̄; チェッ
手術前の絶食その後しんどくて食事取れてなかったのに
痛みで汗かきまくったのにぃぃーー
なぜか体重減ってないんですよねヽ( )`ε´( )ノ ブーブー!! ブー
私も唯一の楽しみだったので結構ショックでした。

筋トレずっとサボってるので復活せねば、、、と読んで思いだしました(笑
アリガト!(´▽`)

2014.02.11 22:42 どんちゃん #- URL[EDIT]
175:

はりがねさん、こんばんは~~!!

>ははは?(゚д゚)


ははは、で済ますとは、これ如何に?

すげえ笑った~~、ぶっ~~って。
おもしろいなあ。 癌よりもショックなのは体重よって感じで。
ワタクシ痩せませんでした~~。ずっと太りっぱなし!
時々「もういいや~~」って思ったり「いやいや、やっぱりもう一回頑張る」って思ったり。

そうだ、ロストの最終回本当に知りたいですか? 鍵コメでおしえましょうか? くすくす

2014.02.12 07:43 tomotan #- URL[EDIT]
176:そうなんですよね~

食べられない=痩せられる って思いますよね
わたし、食べられないときがほとんどなかったから、「この食欲がある限り痩せられないわ」って思ったけどな~

それにしても、壮絶な術後ですよね。私にはできないわ
再建、特に自己再建された方たちの我慢強さには尊敬してしまいます
私なんかね~術後の一晩が我慢できなかった口ですから(恥

2014.02.12 18:24 ともりん #beTn5LnY URL[EDIT]
177:Re: タイトルなし

どんちゃんさん、こんばんは~
コメントありがとうございます!

そうなんですよね、あれだけ壮絶な思いをしたんだから、
3キロか4キロくらいは、減ってるはずだろう!と(笑

どんなに疲れれても、疲れ=脂肪の燃焼、にならないのと同じですね。

筋トレ、わたしもサボリ気味~
夏に向けて、一緒にがんばりましょう!(´∀`)

2014.02.12 20:19 はりがね #- URL[EDIT]
178:Re: タイトルなし

tomotanさん、こんばんは!
コメントありがとうござざます!ございます!

うむ。
まったくおっしゃる通りで、
ガンのことよりも、手術のことよりも、
術後の傷が痛いことよりも、

「体重が減ってないこと」が一番の重要案件でしたヽ(´▽`)/

『LOST』知りたいです!
シーズン3までは観たんですが、
そのあとは、まったくなんの情報も仕入れてないまま、放置されてます。
よかったら教えてください。どきどき(◎-◎;)

2014.02.12 20:23 はりがね #- URL[EDIT]
179:Re: そうなんですよね~

ともりんさん、コメントありがとうございます!

食べなきゃ痩せられるって思いますよね~
でも残念ながら、ベッドに横たわっていると、
少食になっても体重はさほど減らないみたいですヽ(;▽;)ノ

自己再建、思ってたより大変でした。
もっとね、イージーに考えてたんですよ。
先生も「どうってことないよ~ハハハ」みたいなノリだったし。
とんでもなかったですね。
未だに傷は痛みますし、引きつれてます。
もう、そのことにもなれてしまいましたが。

保険がきいたら、インプラント再建してたかなーって思います。
当時は、保険適用外だったので…(´・ω・`)

2014.02.12 20:26 はりがね #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。